毛穴が目立ち、毛穴の原因について詳しく知りたいという方はいませんか?

子どものときはつるつるすべすべだったお肌も、年齢とともにみかんのようなボコボコした毛穴が目立つ肌になってきます。

メイク崩れの原因となる毛穴の開きには悩まされるものです。今回は毛穴の原因と目立たなくなる方法をご紹介します。

毛穴が目立つ原因について

触ればざらつき、メイクのノリも悪くなる開いた毛穴。

顔の毛穴は数が多く、他の場所と比べて皮脂腺が発達しています。皮脂腺が発達しているため、皮脂を分泌するはたらきが活発なのも特徴です。

顔の毛穴が目立つ原因は主に4つです。

  • 乾燥
  • 年齢によるたるみ
  • ニキビ痕
  • 皮脂の黒ずみ

まずは原因をきちんととらえ、毛穴対策へとつなげましょう。以下、顔の毛穴が目立つ原因について細かくみていきましょう。

毛穴が目立つ原因には肌の乾燥が関係している

毛穴が開く原因でまず思い浮かべるのが乾燥ではないでしょうか。

乾燥して肌の水分が不足すると肌のきめが荒れてしまい、毛穴が目立つようになります。

年齢による肌のたるみ

加齢や長年受けた紫外線によって肌がたるむと、毛穴も目立つようになります。肌の水分や、真皮という部分に存在するコラーゲンが減るためです。

重力によって毛穴もしずく形になります。毛穴が開いた状態ですから、目立ってしまいます。

ニキビを潰すと毛穴ができる原因になる

ホルモン分泌が盛んになって皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴に汚れが詰まったりするとニキビができます。

ニキビを適切に処置すればいいのですが、炎症を起こしたニキビをつぶすと毛穴が大きく開きます。クレーターのようになったニキビ痕は毛穴が開いた状態です。

余分な皮脂が溜まると黒ずみの原因になる

肌に触れるとザラザラすることがあります。新陳代謝が低下し、余分な皮脂がたまり、角栓ができている状態です。

角栓は毛穴を押し広げるため、毛穴が目立つ原因となります。余分な皮脂が溜まると黒ずみの原因にもなります。

角栓が紫外線や空気に触れて酸化した黒ずみは、ファンデーションを塗ってもきれいに隠れてはくれません。

毛穴の開きを防ぐ5つの対策

毛穴の開く原因について

乾燥や過剰に分泌された皮脂などによって毛穴が目立つことがわかりました。

では、毛穴が開かないようにするためにはどうしたらいいでしょうか。ポイントは5つです。

  • バランスの良い食生活
  • 睡眠
  • ナチュラルメイク
  • 紫外線対策
  • 正しいスキンケア

バランスの良い食生活が大切

バランスの良い食生活

毛穴が目立たない美肌のためにバランスの取れた食事はマストです。

普段から規則正しい食生活を送る必要がありますが、特に以下の栄養素を意識的に取りましょう。

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをするビタミンB2は脂質の代謝を促し、皮脂分泌をコントロールしてくれます。

ビタミンB6はタンパク質の代謝を促し、肌のターンオーバーを円滑にします。そして皮膚炎の予防もしてくれる優れもの。

レモンなどの果物には、コラーゲンを作るビタミンCが豊富に含まれています。皮脂の酸化を防ぐビタミンEも皮脂の分泌抑制には欠かせません。

《ビタミンB2、B6、C、Eが多く含まれる食品》

ビタミンの種類 食材
ビタミンB2 魚肉、牛乳、チーズ、卵、鳥・牛のレバー、うなぎ、納豆、葉菜
ビタミンB6 魚肉、レバー、大豆、バナナ、豚肉、豆腐、納豆、卵、トマト、蜂蜜
ビタミンC 果物(特に柑橘類やイチゴ)、いも、野菜
ビタミンE ナッツ類、植物油、魚介類、大豆、穀類、緑黄色野菜、アボカド

脂肪分と糖分の取りすぎは、皮脂が出すぎて困る原因になります。ニキビの原因ともなりますので脂肪分・糖分の過剰摂取は控えましょう。

飲む点滴とも言われる甘酒にはビタミンB群が含まれています。ビタミンB群は、皮脂分泌のコントロール、代謝のアップなど、肌に良い効果をもたらします。

さらに、甘酒に含まれるアミノ酸は肌の乾燥を防ぐ働きをします。乾燥による毛穴のたるみ対策に甘酒は有効です。

しっかり睡眠時間をとる

睡眠中に皮膚は回復します。睡眠時間が不足すると肌の回復が追いつきません。

また、睡眠不足は自律神経のバランスを崩します。自律神経が乱れると皮脂分泌が高まり、毛穴が開く原因となります。

睡眠時間を充分にとることによって毛穴の開きは抑えられます。少なくとも6時間は眠るようにしましょう。

ナチュラルメイクを心がける

ナチュラルメイクを心がける

開いた毛穴を隠そうとつい厚塗りにしてしまいますが、肌へのダメージが大きいのでNGです。厚塗りしたファンデーションは落としにくいものです。

厚塗りしたメイクをきちんと落とすためには洗浄力の強いクレンジング剤が必要になりますが、肌に良いものではありません。

肌にとって必要な皮脂まで取り除いてしまうことになりかねないからです。また、しっかり洗顔することで毛穴が開き、汚れが詰まりやすくもなります。

クレンジング剤で落としきれずに毛穴に詰まった汚れは角質化して、さらに毛穴を広げる悪循環に陥ることに…。

いつでも紫外線対策を

日差しの強い夏だけでなく、四季を通して紫外線対策を行いましょう。

紫外線は皮脂の酸化を促します。皮脂が酸化するとターンオーバーのバランスの乱れとなり、毛穴の開きとなります。

また、紫外線は肌内部のコラーゲンを破壊する働きもします。コラーゲン不足の肌はたるんで毛穴が目立つようになるので注意です!

日傘を差したり日焼け止めをこまめに塗りなおすなど、紫外線対策は万全にしましょう。

正しいスキンケア方法を知ろう

メイクはきちんと落として、正しいスキンケアをすることが大切です。手順と注意点をまとめました。

正しいスキンケア方法を表でまとめましたのでご覧ください。

概要 対策方法
クレンジング 洗いすぎは禁物。力を入れたり長時間かけて洗ったりはしないようにする。
洗顔 洗顔料を角が立つほどに泡立てる。ぬるま湯で洗うことがポイントです。
化粧水 洗顔したらすぐに保湿する。化粧水はたっぷり使い、最後にハンドプレスして肌に浸透させる。
美容液 美白効果、保湿力アップ、アンチエイジング対策などいろんな種類があるので自分の肌状態に合うものを選ぶ。
乳液またはクリーム 化粧水・美容液で補った水分が失われないよう、必ず使うようにする。

40代、50代からの『年齢対策美容液』

I'm PINCHはカサカサで年齢を隠しきれなくなったピンチ肌のための美容液です。また、I'm PINCHは全額保証付きで安心して購入することができます。今ならお試し価格の926円で購入可能です!

たるみ毛穴に効果的なマッサージ

たるみ毛穴ののマッサージ

しずく型のたるみ毛穴は、皮膚にハリが取り戻せれば目立たなくなります。顔全体をマッサージし、血流やリンパの流れを良くしてハリを取り戻しましょう。

■たるみ毛穴に効果的なマッサージ方法

  1. 化粧水や美容液を肌になじませる
  2. 乳液やクリームを手に取り、保湿をしつつ指の滑りを良くする
  3. 人差し指から小指までの4本の指で小鼻の横からこめかみに向かって滑らせ、肌を押し上げる
  4. 4本の指の腹でフェイスラインに沿うよう耳の下まで流す

顔の老廃物を押し流すため、上記1~4を毎日5セット行います。

たるみを解消するマッサージも、やりすぎは肌への過剰な刺激となります。やりすぎには気を付けましょう。

毛穴が目立たないキレイな肌を目指そう

毛穴が目立つ原因や、目立たないようにする対策やケアをお伝えしてきました。

保湿などのスキンケアだけでなく、紫外線や食生活にも気を付けて、毛穴が目立たないキレイな肌を目指しましょう。