40代女性はどんな楽しみがあるでしょうか?

子育てや仕事で少し余裕が出てくる40代は人生について悩む人が多くなってきますが、後半の人生をどう楽しんで生きるかを考えましょう。

今回は40代女性の人生の楽しみ方がテーマです。

40代から人生を楽しむにはコツがある!

40代から人生を楽しむ

「毎日が何かつまらない…。何か良いことないのかな?」と漠然と不満を抱いていませんか?人生を楽しみたいのなら、その受け身の姿勢を今すぐ止めることです。

自分から変えていかなければ、何も起こらないはず。

ここでは、40代から人生を楽しむコツを紹介していきます。些細なことでもよいので、楽しみを見つけていきましょう。

新しい事にチャレンジする事で40代からも楽しめる

「毎日がつまらない」と感じている人は、仕事をしている女性であれば自宅と会社のいつもの往復、専業主婦ならば掃除、洗濯、料理の繰り返しなど、行動がパターン化されているからです。

世の中には、あなたが知らないことがとってもたくさんあります。

知らないことを知っていくためには、ワンパターンの行動を少しだけ変えることで、新しい情報や楽しみに出会うことができます。

帰り道のルートを変えてみる、いつもと違うスーパーで買い物する、新しい食材を試してみるなど、どんなことでも良いのです。

1日1回普段やらない行動をとることで40代からも楽しめる

1日1回普段やらない行動をとってみましょう。

すると、楽しいこと、お気に入りのモノや場所など、何らかの発見があるものです。

その日の 気分でいつもと違う行動をして、新しい発見が毎日あったら楽しくなるのではないでしょうか?

常に同じ状況に留まっていると、何年たっても変化がない毎日です。だから、ある日突然たくさんの変化が訪れたときに上手く対処できないかもしれません。

「普段やらない行動をとる」から、さらに前に進んで「変化を迎え入れる余裕」が欲しいですね。

人生にはいろいろな方向性があります。新しいことにチャレンジする気力さえあれば、何が起きても受け入れられるようになるでしょう。

変化の過程を楽しむことも人生の楽しみ方のひとつといえます。

40代は守りに入り変化を恐れることが多い年代です。

しかし、変わる事の無い日々が果たして楽しいでしょうか?人は楽な生き方を選びがちですが、楽な生き方は必ずしも人生を楽しむ生き方ではありません。

たった一度の人生だから、自分がやりたいことを一生懸命やるべきではないでしょうか?自分のやりたいことに挑戦することこそ、人生を楽しむために大切なことと言えます。

今からでも遅くはありません。変化することを40代で楽しみましょう。

人とコミュニケーションをとることで40代からも楽しめる

人生を楽しむためには、人との交流も欠かせません。楽しみも仲間と分かち合えば、さらに大きくなることがあります。

40代になると、特に主婦の場合、学生時代の友人、勤めていた頃の同僚や子どもが小さい時のママ友などと疎遠になってくる頃です。

そんな40代は、これまでの交友関係を更新する時期に入ってきているかもしれません。

地域のコミュニティなどに積極的に参加して、幅広い年齢層の方々と交流してみましょう。

また、カルチャースクール、ボランティア活動などで同じ体験をした仲間から信頼できる友だちができると、人生が豊かになってくるでしょう。

自分の成長と共に友人が増えてきたように、40代は中年から老後にかけて新しい人間関係を築いていく年代と言えます。

また、現代はSNSを通じて、あなたの趣味嗜好と似ている人が集まってくることもあるため、ネット上のコミュニティ内での交流も楽しみのひとつです。

英語ができれば、海外のさまざまな国の人ともネット上でつながることができ、楽しみはさらに広がるでしょう。

40代女性の目標を立てよう

素敵な40代女性は、しっかりとした人生目標を持っている人が多いです。

自分らしく生きるためには、人生計画をつくることが大切。

そのために、一生をイメージしたシナリオをつくりましょう。そのシナリオの中でどのような40代をイメージしましたか?

自分がどうしたいか目標が決まったら、下記のようなリストを作成してまとめておくとよいでしょう。

目標を実現するためには、今何をしたらよいかを逆算で考えるようになり、毎日の行動が変わってきます。

  • 人生の目標
  • これまでの人生の反省点
  • 今後改善していく行動
  • 一年間の目標

ある調査では、働いているアラフォー独身女性に共通する目標は「貯金」が一位、ワーキングマザーの目標は「片付けられる人」の割合が高いという結果でした。

プチ贅沢を行う

プレゼント

気分転換や自分へのご褒美のために、少しだけ贅沢な体験をしてみてはいかがでしょうか。たとえば、40代女性では以下のようなプチ贅沢が人気です。

プチ贅沢をするのなら、ケチケチしないこと。ちなみに、40代女性がプチ贅沢に費やす費用の平均は、14,343円でした。自分の許容範囲内での贅沢体験はおすすめです。

どんなプチ贅沢をどのくらいの頻度で行っているかというアンケートでは、全体の7割以上が少なくとも月1回はプチ贅沢を実践しているようです。

下記のようなささやかなプチ贅沢を楽しんでいる女性も多いのが微笑ましいですね。あまり費用のかからないプチ贅沢なら回数も増やせるので良いかもしれません。

  • 普段は我慢している少し高めのコンビニスイーツを買う
  • 家族に見られないように、一人で贅沢にお菓子を食べまくるとストレス解消にもなる
  • いつもは自分でヘアカラーしているけれど、たまには美容室でしてもらう

40代独身女性の楽しみ方について

女性の楽しみ

では、40代独身女性が実際にどんな楽しみ方をしているのか、Twitterからご紹介します。Twitterのメッセージからは、40代独身女性が自由に楽しんでいる様子が伝わってきます。

さまざまな専門家のトークからは学べることが多いものです。とっても前向きに生きている様子が伝わってきます。

スクールで新しいことを学習している元気な40代。楽しそう!仕事と全く違うことを習うのは気分転換になりますよね。

毎日笑い合ってるって、なんて幸せなこと?40代独身を謳歌しているようですね。

40代独身女性の特徴とは

30代は仕事をバリバリとこなし、気がつくとアラフォーになっていたという40代独身者のキャリア女性が結構多いと思いますが、彼女たちの特徴についてまとめてみました。

自立できるほどの収入があり、将来の備えもしている

ずっと働き続けてきた40代独身女性は、人並み以上の収入があるため、自立した生活を送っている人が多いです。要するに、男に頼らなくても生きていけるのです。

また、40代になると、結婚したいという願望は残しつつも、「おひとりさま」として生きていくことも考え始めます。

そのため、マンションの購入を検討したり、病気や怪我などいざという時のために保険に入ったり、しっかり貯蓄をしたりなど、将来への備えもしている女性が多いです。

シングルライフを満喫

40代独身女性は、自分が没頭できる趣味や好きなことがあるので毎日が充実している人が多いです。また、自由に友人たちと遊べるため、孤独を感じることはあまりありません。

とはいえ、女友達とばかり遊んでいると男性との縁がなかなかないのも事実であり、結婚願望がまだ残っている女性には、趣味のサークルなどに入って出会いのきっかけを模索している人もいます。

男性に対する理想が高い

40代になると、どうしても男性に対する理想が高くなってきます。「どんな男性が理想か」と聞くと、「もう贅沢は言っていられないから、こだわりはない」と返ってくることが多いです。

しかし、実際には高収入、高学歴、自分と価値観の合う人など、理想を求めてしまう女性が多いのも事実。理想は年齢と収入に比例して高くなっていくようです。

40代主婦の人生の楽しみ方

40代主婦の楽しみ

40代主婦はどんな人生の楽しみ方をしているでしょうか?40代になってから、全く新しいことに挑戦している主婦の方も多いようです。

サッカーというとかなりハードなスポーツですが、元気な40代ですね。40代から新しいことに挑戦しようと考えている主婦の方を後押ししてくれるメッセージです。

年齢を重ねるにつれ楽しみが待っているようですよ。新しいことを始めるのに年齢は関係なし。Twitterで発信している主婦の方は皆さん元気ですね。

家族そろっての囲碁教室。きっと家庭でも同じ趣味の話で盛り上がるのではないでしょうか。
夫婦関係でも言えますが、同じ趣味があると、コミュニケーションも増えるので幸せですね。

息子さんとライブに行くことが生きがいなんて楽しいお母さんですね。ライブに行くと、確かに元気をもらえますよね。

40代主婦も独身女性も楽しみを見つけて自分らしく生きよう!

40代になると将来のことを考えて憂鬱になってくる人も多いかもしれませんが、考え方次第で、人生は楽しくなるし、楽しむことで精神的にも余裕が生まれてきます。

まずは、あなたのできる範囲で楽しみを見つけることから始め、新しいことにも挑戦してみましょう。変化することを恐れないで、40代を楽しく自分らしく生きてくださいね。