40代の女性へのプレゼントには何がいいのでしょうか。また値段的にはどれくらいが最適なのでしょうか。

プレゼントを贈るときに迷わないように、どのようなものをプレゼントするのが最適なのかについて説明します。

40代女性へのプレゼントは質の高いものを

プレゼント

40代ともなると見る目が養われているので、プレゼントをただあげるだけでは喜ばれません。

もちろん表面上は喜んでくれるとは思いますが、どうせプレゼントをあげるならばうんと喜んでほしいものです。

なので40代女性へのプレゼントは質の高いものを選びましょう。

質といっても単に高価であればよいというのではありません。

重要なことはプレゼントをあげたときに、いかに喜んでもらえるかです。

いくら高価なものでも、喜んでもらえなければプレゼントを渡す意味がありません。

名入れはした方がいいかとか、どんなデザインのものが似合うかとか、プレゼントを選ぶ間はずっとプレゼントをあげる対象の人を考えることになります。

名前を入れるなら名入れギフトなどもありますし、質=おもてなしの心を現す方法はいくらでもあります。

プレゼントの質そのものをどう表現するか、というのはプレゼントをあげる人の人柄が強く出るところなので、決して気を抜けません。

40代へ送るプレゼントの価格相場

プレゼントの相場

プレゼントの価格の平均相場はプレゼントを渡す対象により異なります。

特にプレゼントを渡す機会の多い友人の場合と上司の場合を想定し、どれくらいの価格が適切であるのかを説明します。

40代の友人の場合

友人の場合は2000円~5000円くらいの間が適切です。ただ誕生日や結婚祝いなど特別記念日であれば、もう少し上限を上に設定してもいいでしょう。

なぜかというと、通常プレゼントをもらう人はプレゼントをもらった時点でお返しのことを考えてしまうからです。

あまりにも高額だとお返しに困ります。5000円くらいならば気軽にもらえるし、お返しも渡せるのでお互いに気兼ねがないのです。

かといって1000円程度だと子供のプレゼント交換で出回るような安いものしか買えません。

あまりにもプレゼントの価値が薄れてしまうので、プレゼントを渡すならば2000円くらいからにしましょう。

40代の上司の場合

上司の場合、2000円~1万円くらいの間でプレゼントを渡しましょう。友人の場合に比べて上司の方が上限が上なのは、上司なので財布に余裕があるだろうという考えからです。

金額の相場は自分の財布というよりも、プレゼントをもらう側の経済事情を考慮し、もらっても負担にならない、しかしありがたがられるくらいのものを渡すのが一番です。

同僚同士でお金を出し合うときは1人で決めるよりも高価なプレゼントになりがちです。

同僚とお金を出し合うのなら、1人でプレゼントを選ぶよりも高価なものをと考えるのが人間の心理だからです。

お金を出し合うなら、1万円~2万円くらいのものがいいでしょう。

上司に渡すプレゼントとの定番といえば花ですが、花だと大体2000円から1万円くらいの間でいろいろ選べますし、おすすめのプレゼントです。

40代には仕事で使えるものを贈ろう

プレゼント

仕事関係のつながりの方にプレゼントを渡すのなら、仕事で使えるものを渡しましょう。どのようなものがいいのか、おすすめのプレゼントを紹介します。

40代女性には名刺入れがおすすめ

ビジネスパーソンの必需品といえば名刺入れですが、100円均一で買った安物を使っているような人は案外多いです。

仕事を始めて間もない方などがとりあえずアイテムを揃えた、というケースでは、高価なものはまず持っていません。

友達であればどのようなアイテムを使っているのか把握しているはずですから、もし名刺入れが明らかに安物ならば、文具店や百貨店で買える少し値のはる名刺入れをプレゼントとして差し上げてはいかがでしょうか。

40代女性にはパスケースがおすすめ

電車やバスのICカードを入れるのに最適なパスケース。

バッグの取っ手にくくりつけておいて乗り物を利用する際にサッと提示できるようにしておくと便利です。

パスケースを持っていなくて、スマホケースにSuicaやPASMOを入れていたりする人へのプレゼントとしては最適です。

40代女性にはボールペンがおすすめ

どれだけパソコンやスマホが主流になったとしても、日本はまだまだ紙文化が根強いので、ボールペンは手放せません。

ほとんどの人が数百円のボールペンを使っていて、高価なものをお目にかける機会はなかなかありませんが、自分で買おうとは思わないだけです。

2000円くらいの高価なボールペンを一本持っておけばどんな場所でも気兼ねなく使えますし、利便性が高いので喜ばない人はいないでしょう。

40代女性にはコスメがおすすめ

口紅などのコスメは毎日絶対に使う消耗品なので、もらって喜ばない人はいません。鉄板アイテムともいえます。

ポイントは、プレゼントをあげる対象がふだん使っているものとほぼ同じものをあげることです。色味など、好みがありますので、好みじゃないものをもらっても日常で使えません。

プレゼントをあげる前にさりげなくどんなものを使っているのか確認しておくと失敗がありません。

自宅で使えるものをプレゼントしよう

自宅で使える

自宅で使えるものをプレゼントするときも、ふだん使ってもらえるかどうかを気にしましょう。

カタログギフトセットなどでも構いませんが、ピンポイントで喜ばれそうなものを考えるのもプレゼントをあげる楽しみです。

お茶やコーヒーなど

 
お茶やコーヒーは好きな人なら必ず飲みますし、選択肢が多いのでプレゼントとして人気があります。

もらうと喜ぶプレゼントの人気ランキングの上位にも位置していて、多くの人は日常的に使うものをもらうのがプレゼントとしてありがたいのだと気付かされるアイテムでもあります。

あまり変わった銘柄のものや健康に特化したお茶などもらうと戸惑う人もいるので注意しましょう。

最近のトレンドだとお茶とコーヒー共にノンカフェインの製品が多く販売されていて、健康を考える40代女性にぴったりのアイテムです。

バスグッズ

40代女性で入浴が嫌いな人はほとんどいないのではないでしょうか。

趣味を聞くと3人に1人くらいは温泉や岩盤浴と答えますし、自宅での入浴でバスグッズを揃えるのが趣味な人も多いです。

入浴剤やバスタオル、バスルーム専用のオーディオなど、バスグッズは種類がたくさんあり、価格帯もさまざまです。

デザインがステキなものも多いので、逆に何をプレゼントするのがいいか迷ってしまいますが、そこはあなたの感性を光らせるところです。

ハンドクリーム

ハンドクリームをたっぷりと塗ることで保湿効果が高まりますし、手荒れを気にしている人はほぼ愛用しています。エイジングケア成分の備わった高級感のあるハンドクリームもあります。

またハンドクリームを愛用している40代女性の方も多いので、ハンドクリームをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

雑貨など

雑貨など、ちょっとした小物もプレゼントとして喜ばれます。

レディース専用の商品ならばデザインも女性好みのものが多いのでいいのですが、プレゼントを渡す人のセンスがもろに出てしまうため、センスがないと思っている人は注意しましょう。

コーヒーカップ

来客が来たときなど重宝するコーヒーカップ。あまり1人では使わないので、プレゼントするなら複数枚同じブランドでデザインのものを選びましょう。

ブランドによってピンからキリまで値段はいろいろですが、だからこそ予算に応じてぴったりのアイテムが選べるためプレゼントを渡し慣れていない人でも選びやすいと思います。

相手の気持ちを考えてプレゼントを渡そう

40代女性に渡すプレゼントは何がいいのか考察しました。あくまでも一例であって、最終的に何をプレゼントに決めるのかはプレゼントをあげる人です。

プレゼントを渡すときはくれぐれも相手の気持ちに立って、相手が喜んでくれそうなものを選びましょう。